通信制高校をお探しの方にぴったりな学校を
簡単検索できる一覧サイト

気になる学校を無料資料請求できる!

無料資料請求
学校情報

学校情報

サポート校

情報学館

入学できる都道府県
東京都三鷹市に通学できる範囲です。
制服
なし
スクーリング
あり
クラブ活動
なし

平成26年4月高校新入学、転編入学生募集中です。パソコン好き、ゲーム好きの人。集まれ! 情報学館は、パソコンの勉強と高校の勉強を並行して行う学校です。情報学館入学と同時に、学芸館高校(通信制)の普通コースまたは情報コースに入学します。ダブルスクールの形になりますが、パソコン授業と高校の授業を並行して行いながら、高校卒業を目指すことができます。パソコン授業中に検定試験があるので自然に上位級を取得できますし、高校の勉強で不得意科目のある人も小中学校の内容まで復習しながら安心して学んでいけます。

情報学館の特徴

パソコンをゼロから学びます。
ウインドウズ、Cプログラミング、LINUX。。。

こわい先生はいません。やさしい先生ばかりです。大学院で最先端の情報工学を学ぶ若い先生、国内の企業の第一線で活躍している人がゼロから指導します。最初はウインドウズの中のワード、エクセルを学びます。ホームページ作成、C言語プログラミング、分解組み立て、LINUXなどに進んでいきます。デザインツールは現役の漫画家の先生が指導します。

高卒資格を得るためには、
学芸館高校へ同時に入学します

高校卒業資格を得るためには、学芸館高校にも同時に入学します。新入学、転入学、編入学が可能です。情報学館の中の高校の勉強は、学芸館高校の教科目の順序で授業が進みますから勉強しやすいと思います。授業はパソコンの勉強と並行して行われます。また、高校入学後のいろいろな事務手続きなどもお手伝いします。

不得意科目がある人も
ていねいに指導します

高校の勉強で不得意科目がある人も少なくありません。情報学館では個人のペースに合わせて、場合によっては小中学校まで復習しながら指導します。安心して登校してください。1ヶ月に一度くらい、博物館、工場などへの見学会、近くの体育館での運動、ボウリング大会などを行います。修学旅行もあります。

進学などの実績

 4年生の大学では、法政大学、神奈川工科大学、関東学院大学、城西国際大学など、専門学校では、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、専門学校HAL東京、大原簿記専門学校、東京コミュニケーションアート専門学校、東京服飾専門学校、日本医学柔整鍼灸専門学校などに先輩方は合格しています。
 特に活躍されている先輩の情報ですが、文筆家を目指す専門学校に進学して、3年後に出版社の目にとまり本当に自分の小説を出版した先輩もいます。今年平成25年3月に発売されました(本当です)。

情報学館のカリキュラム

パーフェクトコース(週5日)と
ベーシックコース(週3日)

このコースでは、パソコンの勉強も高校の勉強も情報学館の授業の中ですべて行います。宿題はありません。二つのコースともに、学習用のパソコンは各自に配布され、検定試験を受験できて体育実習や見学会にも参加できるコースです。

週1日コースと土曜日コース

このコースは登校日数が少ないので、勉強の一部を自宅学習にして行います。土曜日コースは、土曜日の午前または午後だけです。勉強の仕方は入学時相談のときに決めます。このコースはパソコンだけを勉強する人にはお勧めのコースです。検定試験を受験できますし、見学会、体育実習にも参加できます。

一般の通信制高校生向けのコース

午前または午後ベーシックコースや週1日コースは、パソコンだけを勉強する人に適しています。情報学館における高校の勉強は学芸館高校の教科目にしたがって進んでいきます。他の通信制高校生の方は、パソコンの授業だけを選択するか、または不得意科目だけの授業を選択すれば勉強しやすいでしょう。

募集要項および学費

【募集要項】

■募集対象
 新入学:中学校卒業見込みの方、中学卒業後高校に入学していない方
 転入学:高校に在学中の方、高校を休学中の方。
 編入学:高校を中退した方
 土曜日コースは年齢制限無しです。

■入学時期
 新入学:随時(学芸館高校へは4月新入学または10月新入学になります)
 転入学:随時受付け(今年度の単位取得を目指す転入学は11月中までです)
 編入学:随時(学芸館高校へは4月入学になります)

■入学検定料:-円

【学費】
情報学館の平成25年度学費(年間)です。この他に学芸館高校の学費が必要です。
週5日コース総額45万円、週3日コース総額35万円、週1日コース総額18万円、土曜日コース総額11万円。
学芸館高校の学費は就学支援金、単位数により異なります。初年度は年額で15~20万円が目安になります。
プログラミングの勉強中です。少人数の中で各自のペースで学びます。
近くの体育館でバドミントン。休みながらでもいいんです。
箱根の修学旅行では海賊船に乗りました。
今年は落語の鑑賞会もありました。
一覧へ